顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しなしでチャットをしていたら誰からもチャットしてもらえず待機時間ばかり、でも顔出しありにするのにも抵抗がある…、などなどチャットレディをやるのにもいろいろな悩みがあると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

かくいう管理人の私自身も、チャトレに登録して間もない頃は、不特定多数の人に顔出しすることに嫌悪感があったので、最初の半年くらいは顔出しなしでやっていましたが、そのときでも毎月15万円くらいは稼げていました♪

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 見た目関係なしで働ける

そもそもライブチャットに顔が写らないので、容姿端麗かどうか関係なく、すべての人が平等にチャットレディをやれます。

チャットレディのランキングにランクインしているような人気のチャットレディは、容姿端麗な美人揃いです。でも、顔出しなしならそんなことも関係ありません。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔出しなしのチャトレのメリットの一つに、顔ばれしないということがあります。学生時代の同級生だったり、どこかの知り合いなどがもし自分を見かけたとしても、顔を見せていないのでばれることがないのです。

顔ばれしないとはいっても、自分の部屋でチャットを稼働していたら、部屋の雰囲気とか私物が写ったらばれるということもあるので、そこは注意しましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性のパーツを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の武器である体を使っているのが特徴です。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

細めのニットを着てみたりしてボディラインがくっきり見えるようにしたり、たとえばおっぱいが大きな人はおっぱいが大きく見えるようなカメラアングルに調整したりして、男性客の目を引くこつをつかみましょう。

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

そもそも顔出しなしのチャットレディは、キャプチャされようが盗撮されようが関係ないので、こういった問題は一切問題になりません。

顔が出ていなくても自宅でやっていたら部屋の私物が写ってしまうなどの問題もありますが、顔が見えるよりはリスクではありません。

現在のチャットサイトの体制としては、男性客がキャプチャしないように周知徹底していますが、身バレが心配だという人はとにかく顔出しなしで稼働しましょう♪

メリット5 恥ずかしくてもやりやすい

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しなしチャットレディ最大のデメリットは顔を出していないので顔をそもそも覚えてもらえないというところです。常連さんなどになってもらいにくいですね。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

リピーターを獲得することが一番稼ぎにつながるというデータがあるので、とにかく一見さんよりもリピーターの獲得につとめたほうが収入アップにつながります。

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

顔出しなしチャットレディの顔を想像して、どうしても見たくなった男性ユーザーがこういうことをふってきたりするのですが、顔出しなしでやっているので、断ってもかまいません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしでチャットレディとしてやっていくというのはデメリットは当然あります。ですが、顔出しなしだからといって収入が大幅に減るということは間違っています。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

私もチャットレディに登録した一年目くらいは、アダルトジャンルでしたが、顔出しなしでやっていました。その頃でも毎月7,8万円くらいはコンスタントに稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

下で紹介している顔出しなしチャットレディでも報酬を積み上げていくテクニックを解説しているんので是非参考にしてみてください。

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

チャットサイトで顔を見せずにいかに稼いで、男性客にログインしてもらえるかというのは、いろいろなテクニックを使えば簡単に可能です。

顔出しなしで稼いでいくには、いろんなこつをつかむ必要があるのです。

顔出しなしでいかに魅力的に見せるかがとても大切です。その魅力というのは具体的には、仕草をかわいくしたり、胸や足などのセクシーポイントを引き出したりなどがあります。

口元から下をかわいくみせるには

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

チャットレディの人気女性を見てみると、綺麗に見える女性が圧倒的に人気なので、綺麗に見えるような工夫をすることが大切です。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

カメラの角度によって見え方が変わる

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

男性の女性の好みというのはほんとに千差万別で人それぞれです。おっぱいが好きな人もいれば、貧乳が好きな人もいれば、お尻や足が好きという人もいるでしょう。

自分がネガティブに思っている体のパーツでも、それを魅力的に感じてくれる男性もいるので、恥ずかしがらずに振る舞うことにより、自信も付くと思います。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

チャット以外にもメール報酬もしっかり稼いでいきましょう。メールは顔出しなしでも稼げるのでめんどくさがらずに丁寧に返信することによりメールのラリーを伸ばしていくことができます。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

音声だけで勝負できるテレフォンレディ

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

音声通話専門というのはテレビ電話と比べるとどうしても報酬額が下がってしまいますが、長く電話してもらえるようなコツなどを覚えていけば、テレビ電話チャットレディと遜色ないくらい稼ぐことができます。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。